開く

社員紹介

woman
沼田 えり Numata Eri
2016年度入社
組立部門

入社を決めた動機

工場見学時の「半導体露光装置は世の中になくてはならないものです」という言葉がとても印象に残り、便利な暮らしやデジタル化が進む社会に私も貢献していきたいと強く思い入社を決めました。また、新人に対する研修体制がしっかりしているという点に惹かれ未経験でも安心して仕事ができ、「ここなら成長できる」という思いも入社を決める1つの動機となりました。

仕事の内容

主に半導体露光装置の調整・確認を担当しています。半導体露光装置を完成させるために数日かけて多くの工程をこなしています。装置の性能・品質は、一つひとつの工程がつながるので常に正確さを意識して取り組む必要のある仕事です。また、不良を絶対に市場に流すことのできない出荷前の工程ということもあり、小さな気づきも大切にし、より品質の高い製品を仕上げていくというとても重要な役割を担っています。

やりがい

半導体用語や工具の使い方など知識・経験ゼロからのスタートでしたが、上司や先輩方が一つひとつ丁寧に教えてくださり、日々できることが増えていく自分自身に成長を感じています。また、多くの工程を一つひとつ慎重にこなし難しい調整を精度よく終えることができたときに達成感を感じています。

職場紹介

私の所属する半導体露光装置の製造部門は個性豊かな方が多い職場です。私が女性で初めて調整・確認の作業を行うということもあり不安に思うことも数多くありましたが、先輩方の教えや支えがあり頑張り続けることができました。全体の雰囲気も明るく何か困ったことがあるときなどは相談などとても話しやすいアットホームな環境にある職場です。

プライベート

趣味は海外旅行です。有給休暇を取得しやすいので土日を含む三日間で韓国、台湾などアジアの国を旅行しています。また、フリーバカンス制度(長期休暇を取得できる制度)を利用してヨーロッパにも行きました。コロナ禍で最近では難しくなってしまいましたが、落ち着きが戻って来たらまた出かけてみたいと思います。長期休暇が取得しやすいのも会社の魅力です。

学生に向けたメッセージ

私はいくつになってもやりたいことに挑戦したいと思っています。学生の頃は何が自分に合う仕事か、何をしたいのか、全く分からずたくさん悩みました。社会人になり色々な経験や出会いを通して、仕事は常に目標を持って真剣に取組むことが大切ということを学び、「ここに自分の求めていた答え」がありました。将来について不安に思うこともあると思いますが目標をもって自分のペースで一歩ずつ前に進んでいってほしいと思います。必ず自分に合う仕事と出会える時があると思います。